中年女性の更年期障害、体型を維持するには?

痩せすぎの体型を脱して太りたいと考える中年女性は、ぜい肉が付いてダイエットに励む方と共通する問題を抱えています。

劇的に変化する女性ホルモンのバランスをうまくとっていかなくてはならないのです。

40歳代以降に中年女性の健康を考えたとき、更年期にもさしかかり生理不順にもなりやすくなり閉経も気になってきますよね。

更年期障害になれば様々な病気が待ち受けています。

ですので、中年女性は体型のことも大事ですが、更年期障害による健康リスクにも気をつけていかなければいけません。

太りすぎと痩せすぎの中年女性

太りすぎと痩せすぎの中年女性は更年期障害が影響?

市町村で実施されている健康診断なども40歳になってからだし、やはり健康には気を付けろ!という事なのでしょうね。

加齢で基礎代謝が低下するので太る

中年と聞いて普通のイメージでは「太っているオバサン」という感じです。

一般的には体重の増加でダイエットに励む人が多いのでしょう。

年齢と共に基礎代謝が低下していくのだから、今までと同じに食べていたのでは体重は増えるしかないのです。

さらに運動不足ではありませんか?

以前よりも、食べるのを控えたりして、カロリーの消費や摂取にも気を付けないといけないんですよね。

加齢で胃腸の調子が悪くて痩せる

一方で中年になり、何らかの原因で食欲不振、消化不良で太れずに痩せすぎ体型に悩む人もいます。

ぜい肉に悩む中年に比べれば少ないでしょうが、街を歩いていても痩せすぎの中年女性は見かけますよね。

やはり基礎代謝は低下しているのでしょうが、それ以上に摂取カロリーが少ないのです。

太るも痩せるも生活習慣が更年期障害と関係

太り過ぎと痩せすぎは真逆の現象ですが、中年女性の場合、原因が同じ更年期障害が関係している可能性があります。

太り過ぎと痩せすぎは真逆の現象ですが、中年女性の場合、原因が同じ更年期障害が関係している可能性があります。

例えば、毎日飲酒習慣のある女性に関して、晩酌とつまみで過大なカロリー摂取で太り過ぎはよくある話です。

逆に毎日の飲酒で消化器系に負担がかかり衰弱して食欲がなく、アルコールだけは飲むが食事を摂らない、もしくは食べても正しく消化できなくて痩せる方もいます。

どちらにしても中年期に入り、若いうちは問題なかった生活習慣も更年期障害としてあらわれてくるのです。

女性の健康と更年期障害

女性は更年期にさしかかり、更年期障害などの影響も出始めたりする頃ですが、閉経が一番気がかりですよね。

閉経の話を聞くと「女性として終わる…」というちょっと寂しい気持ちもしますが無くなって煩わしさがない…という気持ちもあります。

閉経で病気リスクが増す?

ただ、生理が無くなるという事は女性ホルモンが減少しているわけです。

骨粗しょう症や子宮ガンなどの病気になる確率が高くなるので心配も増えます。

私は3年前あたりから、毎月キッチリと30日周期できていた生理がこなくなり2カ月来なかったり1カ月に2回来たりして大変でした。

ナプキンは必ず持ち歩かないといけなかったし、友達と大好きな温泉に行くのも予定がなかなか立てられなくなったりして大変でした。

精神ストレスが関係してるかも?

責任感が強くて几帳面な方や少しのことで強いストレスを感じる方などは、更年期障害の影響を受けやすいと言われてます。

責任感が強くて几帳面な方や少しのことで強いストレスを感じる方などは、更年期障害の影響を受けやすいと言われてます。

人間関係で悩んだり、介護や夫婦家族間トラブルなどで知らないうちにストレスを感じている可能性もあります。

心のケアやストレス解消を積極的に考える時期です。

豆乳の大豆イソフラボンって大事です

テレビで女性ホルモンの大切さの特集をやっていて、食品としては大豆イソフラボンが良いというのを聞きました。

生理が乱れてからでは遅いかも知れないけれど、豆乳を飲む事にしました。

豆乳って飲みにくいイメージがあったんですけれど、今は、コーヒーや抹茶味など、色々な味がでているので、楽しみながら飲む事が出来ました。

その結果、飲み始めて3カ月目でなんと生理が月に一度のペースに戻り順調に来る様になりました。

⇒痩せすぎが原因で生理が来ないことはある?

女性の健康のために豆乳がおすすめ!

女性の健康のために豆乳がおすすめ!

そんな体験をしたので生理不順の人には、一度騙されたと思って豆乳を飲んで欲しいですね。

なんか豆乳ってメジャーではないですが、台湾や中国では朝食に飲む人が多いのです。

朝から太極拳をする中華系の人々は、とても健康に気を遣っています。

若くても生理不順の人はぜひ試してみて下さい。

中性脂肪に注意、私だけかもしれませんが…

ただ、豆乳のせいかどうかは分かりませんが、私は飲み始めて中性脂肪の数値が上がってしまいました。

なので低脂肪カロリーカットの豆乳をおすすめします。

ナッツ類も含めて植物性たんぱく質が見直されている豆類は、意外とカロリーが高いんですよね。

カロリーカットの豆乳にしてから中性脂肪の数値も元に戻ったので、もしかしたら影響があったのかも知れないので…。

心のケアと生活習慣も

女性の更年期障害の原因として、身体的には女性ホルモンの減少です。

しかし、30代の若い女性にも更年期障害に悩む方が増えている現実から、ストレスや生活習慣などの環境面の影響を受けていることが考えられます。

新しい趣味や楽しいことを探す努力や興味があることに集中する環境づくりをしてみましょう。

早寝早起きや発汗を伴う運動をしたり、食事メニューや摂り方も見直して自分の生活習慣を確認したり友人に話したりしてみるのも良いかもしれません。

コメント

タイトルとURLをコピーしました