逆流性食道炎の人が、健康的に太る方法がこれ

太る方法
 逆流性胃炎だけど太りたい方に
逆流性胃炎だけど太りたい方に

逆流性胃炎の方は、その症状から食べることに少し抵抗が出るようになり、痩せてしまいやすくなる傾向にあるようです。

私の友人も逆流性食道炎になっていました。

いつも「食事をしていても楽しくない、むしろ苦痛に感じる」と言っていました。

結局彼女は3か月で10kgも痩せてしまい体力が落ちて、風邪気味になり病院へ通うことになりました。

そんな逆流性胃炎だけど太りたい方を対象に逆流性胃炎でも太るコツをご紹介しますね。

逆流性食道炎の人が、健康的に太るにはどうしたらいいか?

逆流性胃炎でも健康的に太るためにはいくつかコツがあります。

通常私たちが太れない理由は大きく分けて2つ理由があります。

それは、この2つです。

  1. そもそも、一日に必要なカロリーが取れていない
  2. 胃腸で栄養を吸収する力が足りない

逆流性胃炎の場合は、実際に荒れてしまうほど胃液に消化力があるわけですから、2番の「消化力が足りない」というのは考えにくいです。

なのでやっぱり”食欲が落ちた結果一日のカロリーが足りなくなっている”ということが考えられます。

空腹状態を避けましょう

少しでも食べることができるようになり、胃の中に食べ物があるようにすることが必要です。

軽食や果物でもいいので間食や食後に無理せず食べてみてはどうでしょうか。

クッキーやチョコレートなどのお菓子でもいいので空腹状態を避けましょう。

プロテインが、逆流性食道炎の方にはおすすめ

プロテインは逆流性食道炎の方だからこそ良い面がいくつかあります。

  • カロリーが簡単に摂れるので、食欲不振になっても無理しない
  • 胃がもたれにくい

最近は”体重を増やす専用のプロテイン”も出ています。

まずはプロテインで調子を整えていくことも必要です。

おわりに*日常のことで逆流性食道炎を悪化させないコツ

逆流性胃炎を治すことは、健康的に太ることにもつながります。

参考になると良いのですが”これ以上逆流性胃炎を悪化させない方法”をご紹介します。

  • ベルトやウエストを締め付ける衣服を避ける
  • 寝るときは体の左側を下にするようにする
  • ゆっくりとよく噛んで食べ早食いはしない
  • 食後にガムをかむ
  • 猫背を意識的に治す
  • アルコールや炭酸を取りすぎないようにする
  • 食べすぎにならないように腹八分を心掛けておく
  • 前かがみの姿勢にならないようにして背筋を伸ばす
  • 過食にならないように食べる量は自分に合った分量で
  • 食べてすぐに寝ない
  • 寝るときにお腹より上が高くなるように傾斜を作る
  • 胃酸出すぎを避けるため、食べすぎ、空腹の時間を長くしない

こんな感じです!

ぜひ意識して、一日でもはやく

  • 好きなものを好きなだけ食べられる
  • 健康的な体型になれる

事を、応援しています!

タイトルとURLをコピーしました