ガリガリ女性が夏を楽しめるコーデアイテムは?【夏ファッション】

「いよいよ待ちに待った夏がやってきた!!」と、言いたいところですが…。

ガリガリ女性にとっては、素直に喜べることばかりじゃないんです。

だって、あからさまに肌の露出が増えるんですもの…。気にしてる痩せすぎ体型が、嫌でも強調されちゃいます。

「ああ、夏が来なければいいのに!」ってこの気持ちがわかりますか?

そんなガリガリさんがつらい薄着の季節に、痩せすぎでも夏を楽しめるコーデアイテムをご紹介しちゃいます。

どんなに痩せてても大丈夫!

大事なポイントさえ押さえれば夏を嫌うことなく、味方につけておしゃれ番長になれちゃいます。

これはNG!痩せすぎ女子の夏ファッション

まずは、これだけは避けておきたい、痩せすぎ女子のNG夏ファッションをチェック!

これ以上痩せて見えるなんて正直勘弁です。

隠すべきところは隠して、逆によりスタイル良く見せちゃいましょう。

1.極端な露出

これはNG!痩せすぎ女子の夏ファッション1.極端な露出

痩せすぎ女性にとって、露出という露出はできる限り避けたいところです。

出せば出すほどガリガリ体型がバレてしまう…。そんなの嫌ですよね。

夏はキャミソールやタンクトップ、お腹出しのクロップドトップス、ショートパンツなんかも目立ちます。

デザインが可愛いとつい手を出したくなってしまうものですが、ここは我慢。

今まで試着室で何回「ギョッ」としたかわかりません。

夏のマジックにかかり、ネット通販でついポチってしまいがちなので、後悔する前にやめておきましょう。

2.タイトすぎるシルエット

これはNG!痩せすぎ女子の夏ファッション2.タイトすぎるシルエット

カジュアルな半袖Tシャツは、夏のレディースファッションの定番アイテムです。

でもちょっと待って!そのシルエット、ピチピチになっていませんか?

いくら半袖&ネックラインが詰まっているからといって、タイトすぎるシルエットではガリガリ体型がモロバレになってしまいます。

隠しているはずが隠れてないなんて、これは公開処刑です(恥)。

特にバストが強調されやすいので「男性みたい」なんて思われてしまうことも…。

もう少しお胸が膨らんでくれれば、といったところではあります。

3.開きすぎた胸元ライン

これはNG!痩せすぎ女子の夏ファッション3.開きすぎた胸元ライン

夏場はやっぱり暑いので、涼しげなデザインのアイテムが欲しくなりますよね。

カットソー・ブラウスetc…。

首回りが開いていると確かに爽やかなんですが、ガリガリ女性が着用すると細さを強調するはめになってしまうんです。

鎖骨に加えて胸元の骨まで、わかりやすく出てしまいます。

涼しくなるためには胸元を開けたいところですが、ガリガリ体型なら別の手段を見つけるのが得策です。

ガリガリ女性に似合う痩せて見えない”夏アイテム”

痩せすぎ体型でも夏を楽しめますか?

大丈夫です!十分に楽しめます!

ここからはガリガリ女性が夏を満喫するためのおしゃれアイテムをご紹介します。

1.リネンシャツ&ブラウス

ガリガリ女性に似合う痩せて見えない”夏アイテム”1.リネンシャツ&ブラウス
痩せて見えない”夏アイテム”リネンシャツ&ブラウス

ガリガリ女性に夏おすすめしたいファッションアイテムが「リネン素材のシャツ&ブラウス」です。

長袖か七分袖のタイプなら、気になる細い腕をカバーしながら着られます。

暑い日は袖をまくれば、ちゃっかりこなれた印象もGETできちゃいます。

夏でも涼しくいられるリネン素材を選べば、さらっとした肌触りで気持ち悪さもありませんし、涼しげに見られます。

こんなシャツ&ブラウスにデニムパンツを合わせれば、余裕の表情さえ感じさせる大人カジュアルコーデが完成します。

2.タイトすぎない半袖Tシャツ

ガリガリ女性に似合う痩せて見えない”夏アイテム”2.タイトすぎない半袖Tシャツ
痩せて見えない”夏アイテム”タイトすぎない半袖Tシャツ

夏のレディースファッションでは、半袖Tシャツはマストアイテムですよね。

ガリガリ女性が取り入れるなら、タイトすぎないシルエットを選ぶことが一番重要なポイント。

でもあまりブカブカすぎると、しゃがんだ瞬間に首元が開いて丸見えに(恥)

なので、オーバーシルエットだからといってメンズTシャツはおすすめしません。

元々大きめ&首が詰まった、女性用に作られたものが安心です。

さり気なく袖をロールアップすると、おしゃれ上級者っぽくて可愛く見えます。

3.パフスリーブトップス&ワンピース

ガリガリ女性に似合う痩せて見えない”夏アイテム”3.パフスリーブトップス&ワンピース
痩せて見えない”夏アイテム”パフスリーブトップス&ワンピース

痩せすぎ女性に愛される袖の形が「パフスリーブ」。

痩せている女性たちの間でも、とりあえずパフスリーブを選んでおけば安心だと評判ですよね。

なんせフワッとした形が特徴なので、イイ感じに二の腕を包み込んでくれるんですよね。

ここで注意したいのが、短すぎるパフスリーブじゃ意味がないということ。

たまに”半袖”とも呼べないくらい、飾りのようにちょこんとした袖のものがあります。

できれば、肘上までの長いものがいいですね。

更に、パフスリーブに柔らかいシルエット&素材を組み合わせれば、最強のモテコーデが出来上がりです。

上手なアイテム選びで、夏を楽しもう!

上手なアイテム選びで、夏を楽しもう!

ガリガリ体型だと「痩せてるから何でも着られていいね」って言われることも多いのですが、意外とアイテム選びには慎重になるものです。

確かに何でも着られるとはいえ、余計に痩せて見えて貧相な印象になってしまうこともあります。

冬なら厚着で何とかできても、薄着の季節はガリガリさんにとって試練のシーズンです。

でも、痩せすぎ女性のNGアイテムと似合うアイテムさえ知っておけば、存分に夏のおしゃれが楽しめます。

ガリガリだからといって閉じこもらず、夏のお出かけをたっぷり満喫しましょう!

⇒痩せすぎ体型の女性がキレイに見えるアイテム【春ファッション】

コメント

タイトルとURLをコピーしました