太るために寝る前の間食は良いのか?

たくさん食べ物を食べることが太る方法の第一条件なので、太る方法のひとつに三食以外に間食を摂るものがあります。

ただ、寝る前に食べてもホントに良いのでしょうか?

太るためにたくさん食べ物を食べることは大事だが…

痩せすぎて太れない人が太るためには、いかに体内に溜まっている脂肪分をエネルギーとして使わないようにするか、がポイントです。

人間は空腹の時間が長く続いて栄養を摂ることができなくても、脂肪として溜まっている分を分解して栄養を得ることができます。

先祖古来から私たちの体は栄養を摂れない時間が長く続くと、それだけ体内の脂肪分が多く使われてしまうのです。

太りたい人が太るためには、間食をする機会を増やして空腹にならないようにし、常に胃の中に食べ物を蓄積しておき身体の中の脂肪が使われづらい状況を作るのが良いと思います。

太るために寝る前に食べ物を間食する?

1日の中で間食をする機会を増やしてほしいので、寝る前には絶対に間食をしてください。

1日の中で絶対に空腹になりやすい、食事をする時間が空いてしまうタイミングがあり、それは寝てる時です。

そのタイミングの前には確実に食事をしておいて、寝ている間に脂肪が消費されにくいようにしないといけないのです。

寝る前に食べると太るよって、よく言われてるね。

確かに寝る前に食べて満腹になると、良く寝れそうだし・・・

朝はすぐに朝食を食べると思いますけど、夜寝る前には間食をしない人が多いと思います。

就寝前に間食をすることで太りやすくなるので、太りたい人はこの時間帯に食事をした方が良いのです。

でも、朝胸焼けしたり、食欲が出ないんじゃないかしら?

就寝前に間食をすることで太りやすくなるので、太りたい人はこの時間帯に食事をした方が良いのです。

寝ている間にも脂肪分がエネルギーとして使われることはあるものの、その量は起きているときよりは少ないです。

夜寝る前に間食をすれば、その食べた分のほとんどは消費されないので、身体に脂肪として溜まりやすいと言えます。だから寝る前の間食は忘れないでほしいと思います。

飲酒後のシメにラーメンとか、パフェなんてのも流行してますが、その後、本人は寝ても胃腸は消化するのに3時間くらいはフル回転になり、しっかり寝たことにならないって聞いたことあるけど・・・。

どうでしょう?あなたはどう思いますか?

男性女性、若者か中年かなどいろいろ条件が分かれますが、”寝る前に食べる”ことは胃腸の負担を考えるとどうかと思いますよね…。

ちなみに私は40代の為、寝る前には食べないで寝て、朝、空腹で起きるくらいにし朝食をガッツリ食べるタイプです。

どちらにしてもしばらく続けよう

太るためにはある程度の期間が必要で、こういった間食の取り組みを一定期間継続してみましょう。

短期間では結果はでないと思うので、最低でも1か月くらいはやってみる必要があります。

間食を摂り続ける生活を続けていって、少しずつでも体重が増えるか?あなたの体調をみながら確認していきましょう。

太れない人は多く食べられないので大変ではありますけど、間食ができれば太れる可能性は上がります。

寝る前に食べることは賛否両論がありますが、”たくさん食べれるようになる”きっかけになればいいですね!

⇒間食とあわせて太るサプリメントも試してみる。

タイトルとURLをコピーしました