太りにくい体でも消化酵素だけで全て変わりだす

太りにくい体でも消化酵素だけで全て変わりだす

「太りたくても太れない人」が頼るアイテムは「プロテイン」と「消化酵素サプリ」の2つがあると思います。

私はどちらも飲んでいましたが、どちらの方が大事かというと…間違いなく消化酵素です (^^)

プルエル

その理由は、太るプロテインと違ってこんなことがありません。

  • プロテインに含まれる砂糖や人工甘味料の甘すぎる味が嫌で続けられない
  • 牛乳に上手く溶け切らなくてイライラする
  • バニラ味、ココア味、イチゴ味などが苦手
  • そもそも、牛乳が飲めない
  • 太るプロテインを飲むと、すぐにお腹が膨れる
  • 太るプロテインを飲むと、気持ちが悪くなってしまう

”プロテイン以外で太る方法”はないかなぁ…と探している方にもおすすめです!

余談ですが、太る系サプリで逆に痩せたりお腹を壊したことは少なくともここで紹介するサプリでは経験したことがないです

「アミノ酸、カルシウム、クレアチンサプリはどうですか?」という質問も多いですが、消化酵素と比べると重要な栄養素ではありません。

消化酵素をとれば、太れなかった体質が、全て変わりだす…

  • いくら食べても、体重が増えない…
  • そもそも食欲がわかないし、そんなに多く食べられない
  • 太りやすいと言われている炭水化物や甘いもの、油っこいものが苦手で、気持ち悪くなっちゃう…

こんな感じで悩まれているのではないでしょうか?

消化酵素を摂れば、食べた分だけちゃんと太るようになる

”食べているのに太れない体質の人”は、せっかく食べた栄養が体に正しく吸収されず、体外に出てしまう原因があります。

油ものやお菓子を食べて…、その結果お腹を壊して終わり、という、むなしい結果になるのです(´;ω;`)

でも、消化酵素はこの胃腸の吸収力を助けてくれる効果があります。

つまり、普通の人と同じように、ちゃんと体に反映させてくれる作用がある…ということです。

もし、あなたが「ちゃんと食べているけど太れない体質」なら、今の食生活のまま消化酵素を摂るだけで、すぐに体重が増えるかもしれません。

痩せすぎ女性もたくさん食べられるようになる

痩せすぎ女性もたくさん食べられるようになる

太れない体質の人の中には、「そもそも、たくさん食べられない」という人も多いと思います。

私もそのタイプで、無理して食べては「頭痛・吐き気・肌荒れ・胃もたれ」などに悩まされていました(^^;

消化酵素は、名前の通り、胃腸の弱い私たちの消化も助けてくれるんです。

その結果、食欲がでてきて、たくさん食べられるようになるんですよ!

食後の腹痛や下痢なども、起こりにくくなる

私もそうですが、痩せすぎで太れない体質の人は、とにかく胃腸が弱い人が多いです。

  • 天ぷらなどの、脂っこいもの
  • ケーキやお菓子など、甘いもの
  • お肉類

これらをちょっと食べただけで、お腹が痛くなったり、便秘や下痢になる人も多いんです。

消化酵素を摂るとそんな症状が改善されるかも…というわけです。

消化酵素は、その名のとおり消化を助けてくれますので、胃腸を痛めることも無いので胃痛や便秘・下痢なども起こりにくくなりますよ^^

それでもプロテインを飲む意味

つまり、消化酵素を摂ると、こんな効果が期待できるというわけです。

  • 食べた分はちゃんと体に反映されるようになる
  • 食が細い人でも、食べ物をたくさん食べられるようになる
  • 食べても、お腹が痛くなったり、便秘になったり、下痢になったりしにくくなる

このように消化酵素を摂るだけで今まで太れなかった痩せすぎの人が嘘のように太るケースも良くあります。

私がどうして太るプロテインも飲んでいたのかというと、プロテインは”太るための栄養”を楽に摂ることが出来るからです。

消化酵素サプリメントはあくまで「太るための準備」であって、太るには炭水化物、タンパク質などをしっかり摂らないといけません。

  • お米やパン、パスタなどに多く含まれる炭水化物
  • 魚やお肉などに多く含まれる、タンパク質
  • チーズやバターなどに多く含まれる、脂質

まぁ、消化酵素で食欲が増える人が多いので、普通に食べることができる人はプロテインは飲まなくていいと思います。

私は、もともと朝食を食べる習慣がなかったので、楽に摂れるプロテインを飲んでいただけですから^^

注意!太るための消化酵素にも種類があって…

消化酵素には、いくつか種類があります。

もしかすると聞いたことがあるかもしれませんが、アミラーゼとかリパーゼとか、いくつかあるんですね。

では、それぞれ何が違うのかというと、吸収を助けてくれる栄養素が違うんです。

脂肪を吸収しやすくしてくれるもの、炭水化物を吸収しやすくしてくれるもの、などなど…。

要するに、脂肪や炭水化物、タンパク質など”太るのに必要な全ての栄養の吸収を助けてくれる酵素が含まれているサプリメント”は、実はほとんどない…ということです。

例えば「強力わかもと」は消化酵素自体は、含まれていますが、その種類が3種類と少ないんですよね(^^;

なので、太りにくいです…

私も一時飲んでいましたが…。

ちなみに、エビオス錠は、消化酵素自体が含まれていません。

私のおすすめの“太るサプリ”はこれ!

私はこれまでに3つの“太るためのサプリ”を飲んだことがあります。

ちなみに“太るためのサプリ”は「強力わかもと」とは違い、太るためだけに作られたサプリメントだけあって、消化酵素の種類は十分です。

脂肪もタンパク質も炭水化物も吸収を助けてくれるので…

まぁ正直、どれを選んでも消化酵素の面では変わりません。

焦っていて勢いで買った、フトナールエンザイム

で、具体的に私が何を飲んでたか?ですが…。

初めて買ったのが、フトナールエンザイムという商品で、ネットでたまたま見つけて買ってみました。

すると、確かに1カ月でほんの少し体重が増えたんですよ。

そこで(酵素すごい!)と思って…

私はフトナールを止めました(笑)

それはなぜかというと、答えは簡単で…私には、あまりにも高かったからです。

だって、1カ月で15,000円もしたんですよ!

焦って買ってしまった後、冷静に考えると…滅茶苦茶高い気がしてきました。

15,000円あれば、半月分の食費にもなるし、それだけで太れそうな気も…。

まぁ、太れないから、サプリを飲んでるんですけど。

それに栄養をよく見てみると…。

品名:植物発酵加工食品(粉末)延寿菜、ピーマン、ほうれん草、いんげん豆、山芋、パパイヤ、パイナップル、マンゴー、人参、ごぼう、百合の根、青仁豆のもやし、紫蘇の葉、アスパラガス、にら、しいたけ、れんこん、セリ、木耳、レイシ、レモン、梨、マスクメロン、バナナ、リンゴ、葡萄、ビワ、蕃ザクロ、楊桃、蓮霧、パッションフルーツ、龍眼肉、スイカズラ、ハイビスカス、熊笹、クコの実、毛蓮菜、田七人参、すっぽんエキス、黄精、クチナシ、万年茸、山煙草、冬虫夏草、有胞子乳酸菌、酵母、ゼラチン

http://www.futoru.com/article/14817180.html

なんというか、酵素というより、マルチビタミンや栄養剤のような気がしてきたんですよね。

太るために必要なのは酵素なので、こんなに多くの栄養はいらない気が…。

それに栄養不足なら他のビタミンサプリを飲んだ方が安いはず…。

そう思って、次に試したサプリメントが以下のものです。

予想は的中!プルエルでも変わらず体重が…

プルエルという”太る人のサプリ”も消化酵素
プルエルという”太る人のサプリ”も消化酵素

手元にサプリメントがあるので写真も載せておきます。

次に買った、プルエルという”太る人のサプリ”も消化酵素の種類は問題なし。

  • フトナールと同じく、無添加
  • 国内生産
  • 太りやすくなる酵素や漢方が、14種類含まれている
  • 健康的に太れるように、必須アミノ酸も含まれている

と、「太るのに直接関係のある栄養」が、フトナールより多く含まれている気がしました。

そこでフトナールを飲み終えたあとプルエルに乗り換えた結果…変わらず体重が増えお肉もついてムチッとしてきたんです!

はじめはフトナールの分が今、現れているのかも…。

と思ったのですが、1カ月以上経っても体重が増え続けたので、プルエルの効果だと確信しました。

ちなみにそのあと、遊び心で「ウエイトナチュラ+」という製品も試しました。

このサプリもフトナールよりは、体重が増えたのですが、プルエルほどではなかったです。

私に消化酵素は太る効果あり。みるみる、立体感のある体になった

…ということで、私がサプリメントのなかで一番お勧めしたいのがプルエルです。

あくまでも私の体験談にすぎませんが、いくら食べても太らなかった体が、ふと鏡を見たときに少しだけムチッとしている気がする感覚その”ムチっとしているかも”が確信に変わって、(うわぁ…本当に太ってるぞ私…)とニヤニヤしてしまう感じがあったので、太れないあなたにも感じてもらえたらうれしいです。

私は毎日「よしよし…太ってる太ってる…( ̄▽ ̄)」と、お風呂場で少し肉厚になった体をつかんでみたり、病人みたいにくぼんでいた鎖骨が目立たなくなっているのを見て、「太って喜んでる女なんて、私だけだろうな…」と鏡を見ながらニヤついたり、

…まぁニヤニヤしかしていないんですが、そのような”すごく安心できる感じ”があったので。

プルエル

タイトルとURLをコピーしました